無軸_top
致道博物館 冬のおと休三日目・・・致道博物館を訪問します・・・
逐一、Messenger で様子を窺っているLine君は、天候は悪いものの・・・

これまで辛うじて抑止を食らうこともなく推移しているので、面白くなさそうでしたが・・・
  2021/11/27
致道博物館は900からなので、それまでホテルでゆっくりしていると・・・
カシガマが・・・急だったのでブレブレ・・・

2021/11/27
致道博物館まで2.3km程歩きます・・・
途中、ベニヤ板で覆われた歩道橋・・・

2021/11/27
致道博物館の建物が見えてきました・・・
写真は旧西田川群役所・・・

2021/11/27
旧鶴岡警察署庁舎・・・手前は赤門・・・
敷地外から・・・

2021/11/27
こちらも展示建物・・・民具の蔵・・・

2021/11/27
旧鶴岡警察署庁舎・・・
正面の鶴の彫刻・・・

2021/11/27
旧庄内藩主御隠殿・・・

2021/11/27
旧庄内藩主御隠殿を上から・・・

2021/11/27
大鋸ですな・・・長さ約75cm・・・

旧渋谷家住宅・・・

2021/11/27
旧西田川群役所・・・
時々、雹も降る荒天が不思議な色合いを・・・

2021/11/27
ドールハウスの特別展示が在って・・・個人製作のスケールモデルショップ・・・
奥には機関車も・・・レイアウトにこんなのを造って置きたい・・・
他にも中華料理店やフィッシュ&チップス店、帽子店、家具店などがありました。

2021/11/27
酒井氏庭園・・・

2021/11/27
石橋・・・

遠く鳥海山を借景としているそうですが、
もちろん荒天で拝めません・・・

2021/11/27
雨が止んだので駅へ向かいます・・・
大宝館。大正天皇の即位を記念して創建された建物・・・

2021/11/27
庄内藩校致道館・・・
もう疲れたので外から見るだけ・・・

2021/11/27
鶴岡カトリック教会

2021/11/27
旧風間家住宅 丙申堂・・・

2021/11/27
柿の木・・・

2021/11/27
風間家旧別邸 無量光苑 釈迦堂・・・
と見るべき箇所が多い町でした・・・

2021/11/27
まだ列車には時間があるので・・・
駅前の喫茶店で糖分補給・・・

鶴岡 1328

羽前大山 1334

2021/11/27
隣駅の羽前大山で下車・・・
車両は GVーE401-1でした。
早速、目的地へ・・・

2021/11/27
旧鶴岡警察署大山分署です・・・現在は公民館・・・

安良町公民館 由来
安良町公民館は明治十八年に鶴岡警察
署大山分署として名棟梁高橋権吉の手
より此の地に建設された明治期を代表する
擬洋風建造物で人々からは「分署」と呼ば
れて親しまれ、昭和五十年に鶴岡市から安
良町に譲渡された後は、町内の人々の努力
で公民館として保存活用されて来ました。
しかし、最近に至り百十二年間の風雪に依る
腐食は早急の修復を必要とし今年に至り
安良町町民の総意に基づき我々の資金に
依り地域の代表的文化財である安良町公
民館の修復を決意し鶴岡市の補助金等も
加え株式会社三浦土建の手に依り今年
八月修復工事を開始し、十二月六日完工し
た事を記録し記念と致します。

平成九年十二月吉日 安良町町内会

2021/11/27
警察の紋章・・・雲形・・・
鐘が吊ってあります・・・

2021/11/27
擬洋風建築の警察署では最も好ましいと思う・・・
致道博物館の旧鶴岡警察署庁舎と共通点も多く・・・

2021/11/27
あちこち寄りながら駅へ戻ります・・・
立体看板の酒店・・・

2021/11/27
醸造所もあり・・・

2021/11/27
酒醸造所・・・
詳しい事は判りません。

2021/11/27
本長漬物店・・・漬物を購入・・・

2021/11/27
漬物蔵は予約しておけば見学できるそうです・・・

2021/11/27
羽前大山駅へ戻ってきました・・・

2021/11/27
跨線橋の脚は鋳鉄製の古いものですが、
製造所等の彫刻は見当たりません・・・

2021/11/27
簡易的ながら油庫があります・・・

2021/11/27
表示は紙に印刷した簡易的なもの・・・

油類貯蔵箇所
貯蔵箇所 【羽前大山駅 ホーム倉庫】
中略
2018年9月23日作成 酒田管理駅長


とあります

2021/11/27
1455「いなほ10号」が通り過ぎますが、
後程、この「いなほ10号」に乗車する事になるとは露知らず・・・

2021/11/27
ホーム上屋・・・
上り方面 下り方面 表示がそれぞれ傾いているのが
細やかな気遣い・・・上り方面の表示の上には

建物財産標

旅客上屋
41-4
昭和33年12月 日

とあります。

2021/11/27
この列車で村上に向かうのですが・・・

羽前大山 1334 1516

府屋 1604

この頃、Line君とのMessengerでのやり取り 
まだうろついているの?
雹やら強風で大変
抑止かかってないの?
抑止に巻き込まれていないのを、残念がってます・・・

2021/11/27
相変わらず、海は荒れていますが・・・
この時までは順調に定時運行・・・

2021/11/27
突然、府屋で運転打ち切りとのこと・・・
隣の番線には、あれ?「いなほ10号」が・・・


府屋 1604

2021/11/27
平林~岩舟町間の踏切故障だか、信号故障で抑止が掛かっています
開通は、なんと1900の見込み。
なので、乗客輸送でバスが4台、鶴岡から向かっているそうです。
このままでは、今日中に家に帰りつけるかどうか?
いなほ10号からは乗客が降りて休憩・・・

今、府屋駅、踏切故障のため、抑止。
開通の見込み1900
バスで新潟に行くことになった
新潟まで遠いねぇ~
 期待していた抑止に巻き込まれて
 嬉しくて嬉しくて、たまらなそう・・・
お宅の願い通り・・・

2021/11/27
府屋駅前へ出て下車駅稼ぎ・・・

2021/11/27
府屋駅で抑止の「いなほ10号」・・・日も暮れてきました。
が、関係者の尽力で開通が1700からに早まり、
バスでの移動は無くなりました。Line君は残念至極・・・
1658に「いなほ10号」が動き出しました。

1824に新潟に着いたので、「いなほ10号」としては1時間47分の遅れ。
当初予定では、村上で乗り換え「いなほ12号」に乗車して、1801に新潟到着予定でした。

2021/11/27
JRが手配したバスの、代金とかどうなったのでしょう?
天候が悪化する度、このような事ではJRも大変ですな・・・

しかし、上越新幹線は、当初予定と変わらずの「とき344」に乗ることが出来・・・
お弁当も購入する暇がありました・・・
これも府屋駅で「いなほ10号」に接続してくれたおかげ・・・
列車指令はいい仕事をしています。

2021/11/27
大宮発の「しもうさ号」に間に合いそうだったので、
珍しく大宮で乗り換えて武蔵野線経由で帰宅・・・

府屋 1523(1658発:0135遅れ)
レ いなほ10
新潟 1637(1824着:0147遅れ)
新潟 1854
レ とき344
大宮 2031(2036着、北陸新幹線遅れのため)
大宮 2056
レ しもうさ号
新松戸 2141 2144

北柏 2155


秋田・酒田 へ戻る・・・  次は くりでんミュージアム へ・・・

鉄道油庫 へ戻る

無軸_top