無軸_top
帯広行 おと休で北海道行1日目・・・6月にも訪れていますが、再度、元池北線、
レンガ暗渠の探索に・・・一日目はいつものように専ら帯広への移動・・・

2021/09/07
早朝の北柏駅前・・・
駅前は大方、再開発が完了し、新しい建物も随分建ちましたが、
僅かに残された縄文遺跡の発掘調査をしているようです。
こちらとしては再開発などしてくれなくていいから、
そっとしといて・・・

北柏 515

柏 518 535

上野 604

2021/09/07
 
 
はやぶさ1号では、
愛嬌のあるニワトリに誘われ、いつものようにチキン弁当・・・

上野 604 638
レはやぶさ1
新函館北斗 1053 1108

2021/09/07
仙台を少し過ぎて、
山容が面白い・・・

2021/09/07
三線軌条が青函トンネルが近いことを示し・・・

2021/09/07
新函館北斗でいつも見る気動車・・・
この北国の光線を浴びると北海道に来た気がします・・・

新函館北斗 1053 1108
レ北斗9
南千歳 1405 1416


2021/09/07
仁山駅を経由・・・

2021/09/07
駒ヶ岳・・・
気の毒な事に、少し前に来たLine君は曇りで見えなかったそう・・・
カッカッカッ(笑)・・・

2021/09/07
駒ヶ岳駅・・・

2021/09/07
白老駅ではD51 333
カバーが外され見学可能なようです・・・
いつか「ウポポイ」と共に見学したいところ。

2021/09/07
白老駅~社台駅間
長閑な風景・・・

苫小牧駅・・・

2021/09/07
南千歳着・・・

2021/09/07
南千歳 1405 1416

追分 1434 1509

南千歳駅、ここで特急おおぞらを待ってもいいのですが、
各停が先行するので、こちらに乗車・・・

2021/09/07
石勝線の新線区間の前面展望・・・
ポイントを覆うスノーシェッド。

2021/09/07
駒里信号場・・・
追分まで距離があるので列車交換のための
信号場が二箇所あります・・・

2021/09/07
トンネル・・・
ポータルは当然新しいもの。

2021/09/07
西早来信号場・・・

2021/09/07
先は、室蘭本線を横断する橋・・・

2021/09/07
追分駅進入・・・

2021/09/07
追分駅。
少し時間があるので駅前へ・・・

2021/09/07
駅前の動輪とレール。
案内板には次のように・・・
近くに「道の駅あびらD51ステーション」というところが在り、
こちらも訪れてみたい。

動輪とレール
この動輪と主連棒はD51465号機のものである。465号機は昭和15年
に製造され、以来、北海道貨物輸送の花形として活躍。追分機関区には
昭和48年、小樽築港機関区より転属、夕張線室蘭本線の石炭輸送を担い、
昭和51年にその使命をDLに譲り、静かにその火を消した。晩年静体保存
で各地より要望されたが、昭和51年4月13日、追分機関庫車庫の火災に
より僚友のSL4両と共に焼失した。この動輪を支えている左側のレール
は、1868年(明治31年)、アメリカのイリノイ社で製造され日本に輸入。
阪鶴鉄道(私鉄)で使用された。その後、大正5年追分機関区転車台の
側線となり、昭和58年8月、転車台改造時に発見された。右側のレール
は北海道官設鉄道(道庁)が発注した、アメリカのカーネギー社が
1900年(明治33年)に製造したものである。

2021/09/07
特急おおぞらが追いかけてきました・・・
これに乗車。

追分 1434 1509
レおおぞら7
帯広 1702

2021/09/07
日本三大車窓の近く。
遠くの看板には「道総研畜産試験場」とあります。
色々研究しているようです・・・

2021/09/07
芽室駅の木造元転轍手小屋は健在・・・
仁山駅周辺の木造のものは全て失われてしまいました・・・

2021/05/01
帯広着・・・

2021/09/07
おおぞら7号を見送り・・・

2021/09/07
今回は歩いて十勝鉄道蒸気機関車「とてっぽ」まで・・・
HPの粗い画面では判りにくいですが、画面左側のピントや色収差がおかしい・・・
先日、レンズを落っことした影響?

追記→後ほど修理に出したところ、重ショック品として、かなり修理費を取られました・・・

2021/09/07
15mmの広角レンズで・・・

2021/09/07
座席を撮ろうとするも・・・届かない・・・
先回より日が落ちるのが早く、諦めてホテルへ・・・

2021/09/07
夕食は帯広駅で買った豚丼。
と北海道独特のサイダーに似た飲料、リボン ナポリン・・・
オレンジ色ですが「コチニール色素」という
カイガラムシから抽出された天然色素が使われています。

メールなどをチェックしていると、
珍しく雷さんから、先日の先神橋の件でメールあり。
あら、大変、返信しなきゃ・・・

返信を終えると、明日も早いので早々に寝ます・・・


肥薩おれんじ鉄道  へ戻る・・・  次は 池北線  へ・・・

油庫リスト へ戻る

無軸_top