無軸_top
新津鉄道資料館 2020年12月コロナ禍中の、おと休、東北地方の旅、
3日目は・・・新津鉄道資料館を訪問・・・

2020/12/07
乗車は万代口(ばんだいぐち)に近い、地上ホームの 8番 9番線から・・・

2020/12/07
電車の入線・・・

新潟 644

新発田 723 822

2020/12/07
新発田駅へ・・・白新線を昼間踏破・・・
昨日の羽越線・新発田~新津間、信越本線・新津~新潟間、踏破と併せて・・・
新潟~新発田~新津のデルタ区間を踏破した訳です・・・

2020/12/07
この頃、ピーカンの山陰方面へ出かけていた、Line君からMessengerがあり・・・
上の写真を返しておいたら・・・
雨が降っている風だったので、少し嬉しかった・・・とのこと・・・
どこまで、他人の不幸は蜜の味なんだろうと、あきれる・・・

2020/12/07
何かないかと駅の北東側の踏切まで行くも、さしたるものは見当たらず・・・
駅への帰りは南側を回って、デンカセメントを見学・・・
引き込み線が2線あります・・・

2020/12/07
しかし、その駅への引き込み線は駐輪場で途切れていました・・・

2020/12/07
新発田駅で・・・
EF510 のカシオペア色・・・

2020/12/07
鉄道用語の定位を用いるとは鉄道駅らしい・・・

2020/12/07
昨日と同様、気動車で新津へ・・・

新発田 723 822

新津 852

2020/12/07
新津駅へ到着・・・
左は C57 180 牽引用の客車・・・

2020/12/07
タクシーで新津鉄道資料館へ到着・・・

新津
|タクシー \1,020-
新津鉄道資料館

2020/12/07
9:30の開館まで時間があるので、先ず外から見学・・・

2020/12/07
まとめて保存されています・・・

2020/12/07
興味をひかれるのはDD14・・・
大きなロータリーヘッド・・・1軸あります・・・

2020/12/07
旋回窓が表情をつけている・・・
ずいぶんな台数が製造されたように見えますが、
実際の製造数は43両です・・・

2020/12/07
館内に入って・・・
帰還専用・・・の様相に興味が湧く・・・

2020/12/07
懐かしい形の自動券売機・・・

2020/12/07
貨車のブレーキ機構・・・
超マニア向け・・・

2020/12/07
保線に使われた、モーターカー・・・

2020/12/07
赤谷線 東赤谷駅継電連動機制御盤・・・
継電連動機制御盤フリークとしては写真に納めないと・・・

2020/12/07
赤谷駅平面図・・・

2020/12/07
キ39(形式キ1)・・・初期の木造ラッセル車の模型・・・

2020/12/07
構内に設置されていた大時計・・・

2020/12/07
蒸気機関車の部品色々・・・
見送り給油器・・・
原理・構造はどうなっているのでしょう?

2020/12/07
外へ出て、C57を間近で観察・・・

2020/12/07
テンダー・・・

2020/12/07
ボイラー上を渡る手摺が少し変わっている・・・

2020/12/07
腕木式信号機や構内時計とともに・・・
新津駅へ戻ります・・・
タクシーがなかなか来ず・・・

新津鉄道資料館
|タクシー \1,030-
新津

2020/12/07
新津駅・・・

2020/12/07
構内に入ると見慣れない気動車が・・・

2020/12/07
鉄チャンが何名か撮っていました・・・
新津を発ちます・・・

新津 1127

長岡 1221 1258

2020/12/07
途中、三条での油庫・・・
変わりなさそうです・・・

2020/12/07
長岡駅・・・

2020/12/07
長岡駅の新幹線コンコースにある縄文土器・・・
並みの美術品をはるかに超えているといつも思う・・・

縄文 火焔土器
われわれが古い歴史をさかのぼって過去の姿をたしかめる情熱
言いようのない熱気である。自分たちが日本人として、人間として
どうあったか、現在どうあるべきなのか。・・・そういう、生きる意味
をそこにつきつけられる思いがするからだ。

縄文土器。これを見たとき、心がひっくりかえる思いだった。
人間生命の根源。その神秘を凝集し、つきつめた凄み。
私はかってこんなに圧倒的な美観にぶつかったことはなかった。
全身が、”ぶるぶる”ふるえあがった。  岡本太郎

新幹線で上野へ・・・

長岡 1221 1258
レとき320
上野 1438 1452

我孫子 1527 1536

北柏 1539

2020/12/07
East i・・・これも見ると縁起が良いのだろうか?・・・

2020/12/07
1539 北柏着・・・
この時間に着くことは、滅多に無いので、撮影・・・


最後の出社?

腰痛のため、今後、全日、在宅勤務が許可されたので、
机など周りを整理しつつ、もう出社することも無いだろう、
会社の人に会うのも、今日が最後と思っていると・・・

お局さんのお友達の、第二お局さまから、
お局さまが、ちょっと顔を出せ・・・会いに来い・・・
と言っている・・・というので、事業部までの遠い道のりを、
わざわざ、松葉杖を突いて出向いて行きました・・・

あらまあ、ちょっと来いなんてー 冗談よー 松葉杖突いて、わざわざ来てくれたのー
お局さんも持病の高血圧(さもありなんですな)の薬の飲みすぎで、しばらく休んでいたそうで・・・
旅行トラブルの話とか楽しかったわー。お菓子もたくさんもらったしー
とよもやま話に花が咲き・・・

最後に、
軸さん長生きしてねー
(ちょっと表現が違うんでは? それともそんなに死にそうに見えるのか?)
と客船の出航のように、大層大げさに手を振って頂いて、お別れしました・・・

お局さんが登場することは、今後無いでしょうと言ったそばからですが、
お局さんの話題は、本当にこれが最後になると思います・・・


山形鉄道  へ戻る・・・  次は 三鷹跨線橋  へ・・・

油庫リスト へ戻る

無軸_top