無軸_top
岩徳線 三江線を踏破するべく、今年もJR西日本の「おとなび」切符が発売されないかなぁと思いながら、
あれこれ画策していたところ、うまい具合に発売のアナウンスがあって・・・

2016/05/14
「おとなびパス」とのぞみ151号の指定券を電話で手配・・・
JR西日本の切符なので、いつものように新大阪で受け取って、広島まで・・・

北柏 433

柏 436 447

日暮里 513 516

東京 527 600
    レ のぞみ1
新大阪 822 855
      レ のぞみ151
広島 1018 

2016/05/14
広島も近くなると急に茶色の石州瓦が目に付くように・・・

2016/05/14
この前までは黄色い古びた電車が大半でしたが、新しい225系が目につくように・・・
一気に置き替えが進んだようです・・・

広島 1042
          レ 快速シティライナー
岩国 1126 1147

西岩国 1153 1258

岩国 1303

2016/05/14
少々見かけない構造のホーム上屋・・・

2016/05/14
岩国からはこの気動車・・・岩国駅は大柄の木造駅舎だったと思いますが、
一足遅く既に取り壊され、新駅舎の建設中でした・・・

岩国 1147

西岩国 1153

2016/05/14
西岩国駅に着いて気動車をお見送り・・・曲線を配した優雅なホーム上屋や、
跨線橋、ドーマーのある瀟洒な駅本屋・・・・

2016/05/14
先ず跨線橋の観察・・・
シンプルで昔の風情を良く残しています・・・

2016/05/14
跨線橋にも関わらず、建物財産表には旅客上屋3
S.9.12とあります・・・

2016/05/14
構外から見た跨線橋・・・なかなか良いスタイル・・・
壊れかけの羽目板も風情が・・・

2016/05/14
ホーム上屋、妻には優美な曲線があしらわれ、
シンプルなギザギザデザインの軒飾り(バージボード)も・・・
妻壁に在る丸い窓は何でしょう?

2016/05/14
次いで駅本屋へ・・・窓の桟がこれまた優美・・・

2016/05/14
改札口・・・

2016/05/14
駅本屋を正面から・・・
近くの錦帯橋をイメージしたというアーチ型のモチーフが随所に見られます・・・
もちろん今回、錦帯橋は訪れませんが・・・


2016/05/14
本屋側面の臨時改札口・・・
2016/05/14
ドーマーにもアーチ型が・・・

2016/05/14
正面車寄せの窓にも錦帯橋のアーチ型が・・・

2016/05/14
駅本屋正面にはジープのような変な車が展示してありまして・・・

2016/05/14
木炭自動車でした・・・三菱製ジープの改造のようです・・・
昨今の三菱自工の不祥事を見聞きするに、ライセンス生産などに甘んじていた事が、
天下り式発想を増長させ、会社の体質を悪くしたのでは?などと、あらぬ発想が浮かんだり・・・

2016/05/14
しばらく先へ進む列車が無いので、一旦岩国へ引き返します・・・

西岩国 1258

岩国 1303

2016/05/14
さすがに岩国駅近くには食べ物屋はそこそこ在り、今回は飲み屋のランチで昼食・・・

2016/05/14
錦川鉄道の車両の入線と山陽本線を疾走する貨物列車・・・

岩国 1350

徳山 1510

2016/05/14
再び岩徳線の踏破に向かいます・・・途中まで学生で満員でした・・・

2016/05/14
徳山へ着いて気動車から電車に乗り換え・・・

徳山 1510 1522

戸田 1534 

2016/05/14
戸田(へた)駅で下車・・・背の高い木造駅舎の見学・・・

2016/05/14
待合室には、たたずまいのよろしい生け花・・・

2016/05/14
付近の山はブロッコリーのようなモコモコの照葉樹林・・・

戸田 1604

富海 1611

2016/05/14
次は富海で下車・・・

2016/05/14
駅構内に水路が横断しており、そのためのビーム橋とトラフガーダー・・・
本線は枕木を有するビーム橋、中線の待避線は枕木の無いトラフガーダーと違えてます・・・
本線にビーム橋が使われているのは、
閉塞・信号電流の関係で枕木で左右のレールを絶縁する必要があるためと思われます・・・

2016/05/14
富海駅の待合室は一見新しそうですが、
腰板の部分にレンガが使われていたり、ベンチが木製だったりで
元は古風なものだったことが推測されます・・・次は四辻駅へ・・・

富海 1644

四辻 1702

2016/05/14
四辻駅で最初に目に着いたのが水場・・・奥にはトイレ・・・

2016/05/14
駅出入り口には比較的大柄な枯れ池が・・・

2016/05/14
駅の周りの植栽は良く手入れが行き届いています・・・
駅入り口の二本松は大変枝ぶりもよろしく・・・

2016/05/14
工臨が通過しましたが、咄嗟の事で対応できず・・・

四辻 1726

新山口 1731

2016/05/14
新山口に着くと、何とSLやまぐち号も到着したばかり  ・・・
そういえば、ここは昔の小郡駅なんですな・・・
しかし新山口とは随分味気ない名前になったものです・・・

2016/05/14
懐かしい石炭の香り・・・蒸機はやはり良いものですな・・・
参宮線の沿線に住んでいた頃は汽車が通ると窓開けて眺め・・・
その後漂ってくる煤煙を嗅いで悦に逝って・・・・(^^;)☆\バキ!!

本日は新山口泊・・・早めに宿へ入って明日に備えます・・・


函館本線 塩谷駅 へ戻る・・・   次は 小野田線・美祢線 へ・・・ 

   油庫リスト へ戻る

無軸_top