無軸_top
札沼線 2014年初夏のおと休切符による油庫探訪・・・
2日目は札幌から・・・

2014/06/27
札幌に着いた「はまなす」・・・ホームの端ギリギリに停車したのでこのような構図に・・・
次は札沼線を踏破します・・・

札幌 640

石狩当別 718

2014/06/27
牧草ロール・・・

2014/06/27
石狩当別駅前にて・・・やはり北海道はレンガの建物が多いです・・・

2014/06/27
石狩月形で対向列車を待ちます・・・ここで駅員さんと話し込み・・・

我々JR職員は一般サラリーマンの三分の一の給料でがんばっているのだが、JR北海道は除雪費用が膨大で・・・
それでも、ここは札幌の学区外なので札幌の学校にはとうてい行けないような、バ●学生が通学してくるのだが・・・
トイレロールを丸々流して詰まらせるなど、いたずらが激しくその度にトイレ修理費がかさんで・・・
おまけに脱線事故は起こすし・・・

と悩みは尽きないそうです・・・せめて我々鉄チャンは乗車してJR北の収入に貢献するしかありません・・・

2014/06/27
対向列車が近づいてきました・・・

2014/06/27
豊ヶ岡駅の待合室・・・所謂秘境駅ですな・・・とはいえ鉄チャンが二人も降車しました・・・

2014/06/27
寂れた駅本屋が続きます・・・晩生内駅にて・・・

2014/06/27
新十津川駅に着くと小さな子供たちのお出迎えがあり・・・このような絵葉書を頂きました・・・

石狩当別 745

新十津川 928
 

2014/06/27
終着駅の気動車と駅舎・・・
きれいに花が咲いているのは、子供たちの活動の賜物でしょう・・・

2014/06/27
レンガの倉庫・・・
新十津川から滝川までバスで移動します・・・

新十津川役場(北海道中央バス) 941
                                               レ (北海道中央バス・ふるさと公園線)¥230
滝川ターミナル(北海道中央バス) 952

2014/06/27
滝川駅にて・・・右の気動車が根室本線方面です・・・

ちなみにLine君の話では左の電車はもう1編成しかなく、珍しいタイプだそうですが、
そんな事とは露知らず・・・時間はあり余るほどあったのに、ちゃんと撮っていませんでした・・・
アア勿体無い・・・私には蒸機のように形がはっきりしていないと見分けがつかないのでした・・・

2014/06/27
職員用の跨線橋・・・積雪地域だからですかね・・・

2014/06/27
乗客用の跨線橋に繋がっています・・・

2014/06/27
北海道ならではの光景ということですかね・・・

2014/06/27
構内の反対側には油庫らしきものが・・・これから根室本線を経由して山部駅へ向かうのですが、
その列車までには時間がたっぷりあるので、一旦、美唄駅へ向かい 4110 を見学に・・・

2014/06/27
スーパーカムイで美唄に到着・・・
                   滝川 1027 急病人救護のため5分遅れで発車
                レ (スーパーカムイ18)
美唄 1045

2014/06/27
美唄からタクシーで旧東明駅へ・・・裏手に 4110 のキャブが僅かに見えます・・・
タクシーの運ちゃんによると、これまでにも遠方から訪れた人がいるそうです・・・

2014/06/27
案内板・・・

2014/06/27
15mmの単焦点レンズで・・・突出したシリンダ尻棒・・・

2014/06/27
同じく15mmの単焦点レンズで・・・三菱製なのですな・・・

2014/06/27
機関車の右手の少し高くなった部分が旧東明駅のホームでしょう・・・
写真は空気遠近法の見本のようになりました・・・

2014/06/27
4110 は他では見ることが出来ないので・・・色々アングルを変えて撮ります・・・

2014/06/27
機関車周辺にはこのようなものも・・・
馬で牽いていたのでしょうか???

2014/06/27
ピストンバルブ周りは、バルブガイド等は無く、後の国産機関車に比べて簡素な造り・・・
コンビネーションレバーを上から釣っているのは余り見ない構造のような・・・

2014/06/27
後部の排障器がブレーキ作用軸に直接付いているのが面白い・・・

2014/06/27
構図を色々・・・

2014/06/27
12時丁度に迎えに来てもらうようタクシーの運チャンに頼んでおいて、美唄駅まで戻ってきました・・・
タクシーの運ちゃんの家は炭鉱関係者だったそうで、かつての繁栄を色々話してくれました・・・
写真はかつての栄華を偲ばせる美唄駅前のレンガ倉庫・・・

2014/06/27
美唄駅のホームにて・・・再び滝川へ戻ります・・・

美唄 1235
                  レ (スーパーカムイ17)
滝川 1252

2014/06/27
滝川に戻ってきましたが、なお時間が余っているので、
新十津川役場から滝川ターミナルまで乗車したバスから見た北洋銀行を見学に・・・

2014/06/27
北洋銀行前の解説板・・・

2014/06/27
北洋銀行の向かいには、大きな金物屋が・・・
先の解説板によると、道内に現存する商家の古建築物の中では代表的な建物とのこと・・・


次は 根室本線・山部 へ

   油庫リスト へ戻る

無軸_top