無軸_top
長与線・大村線 久々のLine君とのお出掛け・・・一週間前から天気良さそうだねとか・・・
何を企んでいるのか行く前から、はしゃぎっぷりが酷い・・・

2019/01/25
羽田空港からソラシドエアで順当にやって来て長崎空港へ・・・タクシーで大村駅へ・・・
大柄な木造駅舎の大村駅・・・

北柏 433

柏 436 447

上野 516 520

浜松町 534 542

羽田空港第2ビル 601
羽田空港 655
        |ソラシドエア033
長崎空港 900 (実際910着)
       |タクシー\1,710-
大村

2019/01/25
冬は葉が無いので、建物の観察に良い・・・

2019/01/25
細部の造作・彫刻も楽しい・・・
ここで一瞬、貴重な国鉄色のキハ66・67系を見るも撮ることかなわず・・・

大村 1018
            レ シーサイドライナー
浦上 1102

2019/01/25
駅舎をしばし観察した後、Line君は大村線を北へ・・・こちらは大村線を南下・・・

この区間はトンネルポータルが風情あるレンガ製・・・
ハウステンボス開業の際、電化の計画もあったようですが、
小さなトンネル断面積を広げるのに多大な資金が見込まれたため、
取り止めになったそうです。

こちらとしてはその方が、余程有難い・・・
写真は列車の最後尾から眺めるトンネルポータル。

2019/01/25
長崎本線・新線の長いトンネルをいくつか抜け、
トンネル内退避まで行って、ようやく浦上駅へ・・・

2019/01/25
長崎の一駅手前の浦上で下車。
駅前の風情の在る木造商店(酒店)を背景に市電を撮る・・・

2019/01/25
駅舎の隣には国鉄原爆死没者慰霊之碑・・・
原爆炸裂後、即座に長与駅から駆け付けた救援列車の話が知られています。

2019/01/25
旧長崎本線の長与線へ入り・・・
元スイッチバック駅の本川内駅で下車。

2019/01/25
スイッチバック駅だった頃の名残が、判りやすく残されています・・・

2019/01/25
本川内駅・・・個性的な木造駅舎・・・

2019/01/25
駅前からは急坂が続いています・・・

2019/01/25
さらに登っていくと・・・急斜面にへばりついた建物。
細い路地がさらに奥へと・・・
敷地の確保の仕方、道や石垣の構成具合がレイアウトの参考にもなる・・・

2019/01/25
駅前へ戻って・・・

2019/01/25
お地蔵さんと途切れた線路・・・

2019/01/25
ディーゼルが登坂してきました・・・
乗車します。

本川内 1132 1240

喜々津 1256

2019/01/25
トンネルばかりの新線とは違って、旧線の長与線は山あり谷あり海岸沿いを走ったり・・・

2019/01/25
喜々津駅へ着いて駅周辺・・・

2019/01/25
シーサイドライナーで・・・

2019/01/25
再び大村線へ・・・今度は北上・・・
このポータルには扁額が掲げられていますが、
何と書かれているかは判りませんでした。

喜々津 1256 1322

千綿 1409

2019/01/25
千綿駅へ着きます・・・

2019/01/25
列車を見送り・・・
瞬時に画角を決めるのは、もう手慣れたもの・・・

2019/01/25
ホームから逆光の眺め・・・
線路が美しい・・・

2019/01/25
千綿駅

2019/01/25
赤いポストのある正面・・・

2019/01/25
向こうは直ぐ海です・・・
インスタ映えなのか金曜日にも拘わらず、キャリーバックを引いた女性観光客もちらほら・・・

2019/01/25
駅舎内は喫茶店になっていまして、
撮影まで少し時間があるので、食事を頂きます。
窓からの眺め・・・

2019/01/25
旧待合室内には、旧駅舎入り口ドアの吊り金具の展示・・・

2019/01/25
出札口や手荷物扱い窓口が、喫茶店の窓口に変貌・・・

2019/01/25
海を眺めながらの食事・・・
少々お高い観光地価格でしたが、見るからにおいしそう・・・

2019/01/25
千綿駅から南へ1.5km程歩いて、小さな船着き場へ・・・
グーグルマップでは水面を陸地として描いてしまっているので、
GPS利用の際は見落とさないよう注意・・・

2019/01/25
撮影・・・ここは午前中が順光ですな・・・

2019/01/25
地元のおばさんに声を掛けられ、
どっから来なさった?
ほう、はるばる千葉から!
この風景・・・わしらにゃ見慣れたもんじゃが、そんなに珍しかのう?

と云っていたような・・・

2019/01/25
もう一本撮ります・・・ここでの逆光は、さらに難しい・・・
国鉄色のキハ66・67が来ないかなと思ってましたが、
そう易々と遭えるものではなさそう・・・

2019/01/25
この時は満ち潮で、鉄橋の下を結構な勢いで海水が流入してました・・・

2019/01/25
千綿駅への帰り道。ここのSカーブも良さそうとは
Line君も云ってた・・・

2019/01/25
鉄橋は交換されて、新しいもの。
コンクリートで嵩上げされていますが、橋脚は古風なもの・・・

2019/01/25
千綿駅へ戻って・・・再び、線路と海の景色・・・

2019/01/25
ホーム上のミラーに映る景色・・・

2019/01/25
この写真を撮って、次の列車で彼杵(そのぎ)駅へ移動します・・・

千綿 1409 1609

彼杵 1614

2019/01/25
彼杵駅・・・ネットで何を見誤ったのか・・・
特に特徴は無さそう・・・

2019/01/25
彼杵駅で一時間弱を過ごし列車交換・・・
こんなことならハウステンボス駅で降りて、
直近のトンネルポータルを撮れば良かった・・・

彼杵 1614 1706

佐世保 1752

2019/01/25
ハウステンボス駅からの風景・・・
もうこの歳なので、観光客相手の作り物にはあまり興味がありません・・・

2019/01/25
佐世保に到着・・・

2019/01/25
松浦鉄道の車両も見えます・・・

この後、Line君と合流・・・こじんまりした店で宴会・・・
ブリの照り焼きが格別で、今まで食したことのない独特の味付け・・・
お客さんは、当方2人の他、
東京から帰省中のお姉さんと地元のお友達が再会の2人組と
医者が患者を連れてきたのおじさん2人組。
佐世保の人は随分フレンドリーで、
Line君はお姉さんたちと、インスタのお友達になって盛り上がってました。

2019/01/25
美味しいものは姿も美しい・・・


 三河広瀬・西中金・リニア鉄道館  へ戻る・・・ 

次は 肥前長野駅・厳木駅 へ・・・

油庫リスト へ戻る

無軸_top