無軸_top
かつての稲毛駅 以前、稲毛海岸に住んでいたことがあり、稲毛の「夜灯(よとぼし)」祭でも紹介させていただいた、
かつての稲毛駅周辺の様子です。大体撮影順にご紹介します。

1977 ?
稲毛駅正面。モルタル造りのたたずまいの良い駅でした。左側の茂みは藤棚だったような・・・

1977 ?
稲毛駅正面。コンテナやダストボックスが無造作に置かれています・・・

1977 ?
右側は小荷物扱い所のよう・・・憂いを帯びて座っている女性は?

1977 ?
一応、電車も撮っていました。(^^ ;

1977 ?
急行外房・・・左側の側線はアルコール工場へ・・・

1977 ?
フィルムコマに挟まっていた海上保安庁・巡視船「こじま」(元旧日本海軍海防艦「志賀」)。当時の自宅の至近距離にありました。
海洋公民館?!として使われていたそうです。角度から考えて、近くの建築中のマンションから撮ったのでしょう・・・
周りが埋め立てられ、もはや外洋には出られない様子が判ります。その後、1998年3月に解体されてしまいました。
残しておけば、稲毛海岸のいい名物になったのに惜しい事でした・・・

1978/05/24
取り壊し中の稲毛駅。壊されるのを通学帰りに見て、あわてて撮りに行ったもののようです・・・

1978/05/24
左側が臨時の入り口に・・・

1978/05/24
ホームから駅事務室を見る・・・国鉄のお知らせには、日本海、鬼が飛ぶ とか ビバ・ホリデー とか・・・

1978/05/24
窓口の様子。天井の梁には斜め模様の彫刻が施されていることに注意・・・(何と云うか忘れました。)


2017/4/24 追記
私は、フィルムネガをネガアルバムに、撮影期日・場所などを記入して保管しているのですが、
万全ではなく、一部、記載漏れなども在る事は事実です。
そんな中、ネット上で撮影期日に疑義が挙がっているようなので、
何か、証拠となるようなものが無いかと探していたら、
上の写真、駅員さんの背後に、なんとカレンダーが写り込んでいる事に気が付きました。
そこでフィルムを細密に再スキャンしたものが下の画像です。
5月のカレンダーで1日が月曜日であることが判ります。
6月とも見えなくもないですが、31日まで在るのでそれはありえません。
5月1日が月曜の年は、1978年の他、近いところでは1972年、1989年があります。
1972年、1989年は何れも可能性がありませんので、
1978年5月の撮影で、ほぼ間違いないものと思われます。

なお、1977年撮影としている画像に対しては、そのような証拠は見つかりませんでした。


1978/05/24
・・・

1978/05/24
駅前の交番・・・こちらもたたずまいがよろしいですな・・・
構図といい自動車・自転車の位置といい、この頃の方が写真が上手かったような・・・


稲毛あかり祭り「夜灯(よとぼし)」 へ

無軸_top