無軸_top
 通勤経路沿線    北柏〜我孫子〜成田〜佐倉  日々の通勤経路を順次ご紹介します。
途中、分岐駅が3つも含まれるところが単調になりがちな通勤に変化をもたらしています。


まずは、かっての木下駅から
木下(きおろし)駅本屋。

標準型の立派な跨線橋が在りました。現在は味気ない橋上駅に代わっています。

跨線橋内部


次は小林駅
小林駅全景。
右奥の小屋はタクシー案内所で駅本屋とデザインが揃っています。
古枕木のベンチと、浮き上がってしまった犬釘。
うっかり座ると痔になりそう。

手入れの行き届いた植樹

今度、この角度で臨時列車でも撮ってみることにしますか・・・


3連のドーマー付きは、木造駅舎としてはモダンなデザイン。

ほうろう製の案内板も珍しくなってきました。

沿線には建築物ファンにとって興味深い建物が多いです。
あたかも城郭のように小屋根を連ねる民家。
軒の排水はどうなっているのでしょう?

一見、田舎の小学校みたいですが、一般の民家と思われます。
現在の外壁はピンク!に塗り替えられています。


安食駅
駅本屋。

安食〜小林間の鉄橋。

中程にいる蝶はベニシジミ。


下総松崎 (しもうさまんざき)
この沿線で最もたたずまいの良い駅。電車と屋根と背景の緑色が合っていますな。

木組みの妙。


いつも駅係員が丁寧に清掃しています。微妙に傾いた柱がまたいい。


下総松崎〜成田 2011/11/05
通勤途上、車窓から一瞬見える柿の木をどうしても撮りたくなりました・・・
そこで、始発で出発、北総線の成田湯川駅で降りて、GPSナビにも道が出ていない第一大鷲踏切へ・・・
朝露をたっぷり含んだ下草が光っています・・・  K5  SMC PENTAX-FA f1.8 77mm Limited

下総松崎〜成田 2011/11/05
早朝、成田線名物の霧の中・・・車両は写っていませんが・・・現像:銀残し

下総松崎〜成田 2011/11/05
車両が撮れた時刻には大分霧も薄れてしまいました・・・

下総松崎〜成田 2011/11/05
郷部大橋から・・・金網を通して撮ってみる・・・


酒々井駅
近代的な橋上駅ながら、凝った意匠の駅です。

複線区間にも係わらず、NEXのなんちゃって交換が撮れます。
ピントを向こうの電車に合わせれば良かった・・・ 撮影2009/06/29 10:07

復活塗装電車

Yokoso! Japan 

酒々井駅から佐倉方面に歩いて 600m程の歩道橋上から。



無軸_top